中学受験専門塾・優学習会 すぐるホームページ > きしも.com > インターネット, コンピュータ > 分数をHTMLで表記する

分数をHTMLで表記する

 インターネット上で
のように分数を表記するのは結構むずかしいです。
 "2/3" としたり,あるいは画像にして表記しているものばかりのようです。
 しかし小学生(中学受験)用のWebを作成するときに"2/3"のような表記では,小学生にはつらいものがあり,特に帯分数をどのように表記するかは,悩ましい問題です。
 このツールは,簡単に
のような分数表記をするHTMLを作成するものです。
 たとえば,次のような文になるHTMLを作成したいとします。

 例題
 分数の計算。  5
+ 4
= 5
12
+ 4
10
12
= 9
19
12
= 10
12

 
のような分数を,"#3/4#" のように,#分子/分母# の形にします。
分子と分母を分ける線は,半角 "/" でも全角 "/" でもかまいません。
 5
のような帯分数なら,"5#3/4#" です。
 例題の場合は,次のようになります。

 分数の計算。 5#3/4#+ 4#5/6#= 5#9/12#+ 4#10/12#= 9#19/12#= 10#7/12#

 このような文を,下の「HTMLを作成」ボタンの右のボックスの中に入力し,ボタンをクリックすると,その下の「出力ボックス」に,HTMLが作成されます。
 このHTMLをコピーしてお使いください。

  

 出力ボックス 

 以下に出力例が表示されます。


ここに表示されます。

 分数で表すべき部分を,シャープ記号 "#" で囲っていますが,もしシャープ記号ではマズい場合は,次の「セパレータ記号:」のボックスの中を変更してください。

 セパレータ記号: 

 また,表示には,画像ファイル line.gif が必要です。リンク部分を右クリックして保存してください。


きしも.com